著作権契約書

最終改定日:2012年9月1日

本契約は、99designs.comを経由で、デザイナーによりカスタマーのために作成されるデザインの知的財産権の売却及び譲渡又はライセンスに関するものです。

本契約は、デザインの売却及び譲渡又はライセンスに関するカスタマー又はデザイナーのいずれかの資格においてお客様に適用されます。

カスタマーがデザイン・コンテストの入賞デザインを選択する場合、又は、カスタマーがロゴパターン・ストアからデザインを購入する場合、カスタマー及びデザイナーは、下記に定める本契約の条件に基づいて、当該デザインのデザイナーからカスタマーへの提供に関する法的拘束力のある契約を締結したものとみなされます。ただし、カスタマー及びデザイナーが別途書面で別段の合意する場合はこの限りではありません。

当事者

本契約の当事者は、カスタマー、及び、カスタマーが主催したデザイン・コンテストに関連してカスタマーが選択する入賞したデザイナー、又は、ロゴパターン・ストアでカスタマーがデザインを購入したデザインのデザイナー(該当する場合によります。)(以下「売却デザイナー」といいます。)である。売却デザイナーが複数の場合、カスタマーは、それぞれの売却デザイナーと本書の条項に基づいて別個の契約を締結するものとみなされます。

本契約の締結日

本契約は、カスタマーがデザイン・コンテストの一貫として該当するデザイン(以下「譲渡デザイン」といいます。)を選択した日、又は、ロゴパターン・ストアから譲渡デザインを購入した日にカスタマーと売却デザイナーの間で締結されます。

99designsサービス契約

99designs.comを利用することによって、お客様は、弊社の99designs利用規約に拘束されることに合意したことになります。当該契約書の写しは、ここで閲覧できます。

本契約の条項と、お客様と他のカスタマー又はデザイナーの間の別の契約、及び、サービス契約の条項の間に不整合がある場合、それらの文書は、次の優先順位に従って解釈されます。

  1. 第一に、サービス契約が他の全ての文書に優先します。
  2. 第二に、お客様と別のカスタマー又はデザイナーの間の別個の契約が本契約に優先します(ただし、本契約の第5条(c)及び第6条を除きます。これらの規定は、別個の契約に優先します。)。

取引約款

以下の約款が、カスタマー及びデザイナーとしての両方の資格においてお客様に適用されます。

1. 定義

サービス契約に定義されている用語は、本契約においても同じ意味を有します。

2. デザインの提供

デザイナーは、サービス契約に定められているデザイナーの義務にしたがって、譲渡デザインをカスタマーに提供し、引き渡すことにここに同意します。

3. 知的財産権の譲渡

  1. 本条は、次の場合に適用されます。

    1. カスタマーが、譲渡デザインを、デザイン・コンテストに基づき購入したか、
    2. カスタマーが、譲渡デザインを、カスタマーによる独占的使用のために販売されるロゴパターン・ストアから購入し、それに基づいて、カスタマーが、譲渡デザインの知的財産権の所有権の譲渡を受けた場合
  2. 本条が適用される場合、(サービス契約の条項に従って)99designsドル・クレジットの形で譲渡デザインについての支払が受け取られると、デザイナーは、譲渡デザインにデザイナーが有するか将来有することになる全ての知的財産権を、カスタマーに譲渡することになります。

4. 知的財産権のライセンス

  1. デザインが、カスタマーによる非独占的使用のために販売されるロゴパターン・ストアから購入され、それに基づいて、カスタマーが、デザインの知的財産権を使用する非独占的ライセンスの許諾を受けた場合、本条が適用されます。
  2. 本条が適用される場合、(サービス契約の条項に従って)99designsドル・クレジットの形で譲渡デザインについての支払が受け取られると、デザイナーは、次を行うための非独占的でロイヤリティ無しの全世界における取消不能の永久的なライセンスを許諾されます。

    1. 譲渡デザインを使用、複製及び配布すること、並びに、
    2. カスタマーにライセンスされた譲渡デザインについての権利をあらゆる人に売却、譲渡及び/又は移転すること。
  3. 第4条(b)において許諾されるライセンス権は、カスタマーの一身専属的なものであり、カスタマーは如何なる人にもそれをサブライセンスすることはできません。カスタマーは、第4条(b)に基づいて許諾された権利に従って譲渡デザインを使用することができる唯一の人です。

  4. 第4条(b)に基づき譲渡デザインについてカスタマーに許諾されたライセンス権とは別に、デザイナーは、あらゆる目的で譲渡デザインを使用する権利、及び、第三者に留保した権利をライセンスする権利を含め、譲渡デザイン及び譲渡デザインを構成する知的財産権についての他の全ての権利を留保します。
  5. カスタマーは、譲渡デザインを非独占的に使用する権利を購入することによって、カスタマーの譲渡デザインに関する権利が制限されていることを承認し、同意します。この制限には、次が含まれますが、それらに限られません。
    1. 99designs及びデザイナーが、譲渡デザインを第三者に再販売することを妨げることができないこと、又は、第三者が譲渡デザインをあらゆる目的で使用することを妨げることができないこと。
    2. 譲渡デザインを、商標若しくはサービス・マークとしていずれかの政府当局に登録することができないこと、又は、99designs、デザイナー若しくは第三者が、あらゆる営利目的で譲渡デザインの全て若しくは一部を使用することを妨げることができないこと。

5. 第三者が所有する知的財産権の組み込み

  1. デザイナーは、カスタマーに譲渡デザインを提供する前に、デザイナーが、カスタマーに、第三者によって保有されている譲渡デザイン中の知的財産権について開示していることを保証します。
  2. デザインに第三者の知的財産権が含まれている場合、

    1. デザイナーは、当該第三者の知的財産権をデザイナーに組み込むために該当する第三者からライセンス(「第三者ライセンス」)を取得していることを保証します。
    2. 第三者ライセンスがカスタマーに譲渡可能な場合、第三者ライセンス、並びに、それに基づくデザイナーの全ての権利及び義務を、デザイナーは、個々にカスタマーに譲渡及び移転し、カスタマーは、かかる譲渡及び移転を受けることに同意します。
    3. 第三者ライセンスをカスタマーに移転することができない場合、

      1. デザイナーは、カスタマーに譲渡デザインを提供する前、及び、該当するデザイン・コンテスト(ある場合)の終了の前に、カスタマーにこの事実を開示しなければなりません。
      2. デザイナーは、カスタマーが、自己の名義で譲渡デザイナーについての第三者ライセンスを取得できることを保証します。
      3. デザイン・コンテスト(ある場合)の終了の前、又は、譲渡デザイナーのカスタマーへの提供の前に、デザイナーは、カスタマーの名義及び費用負担で、譲渡デザインについての第三者ライセンスを取得できる場所についての情報をカスタマーに提供しなければなりません
    4. デザイナーは、カスタマーに譲渡デザイナーを提供する前及びデザイン・コンテスト(ある場合)の終了の前に、デザイナーが明示的に矛盾することを表明しない限り、第三者ライセンスは、カスタマーに、譲渡デザインに含まれている第三者の知的財産権を(あらゆる形態で)表示、配布及び複製する全世界的な、ロイヤルティ無しの、永久の権利をカスタマーに提供することものであることを保証します。

  3. デザイナーは、デザイナーによる第3条、第4条及び第5条のいずれかの規定の違反の結果として、カスタマー、99designs及び99designsの第三者プロバイダー(「被補償当事者」)が被ったかそれらについて発生した損失、費用、経費又は損害(完全補償ベースでの法務経費が含まれます。)について、被補償当事者を補償し、補償され続けるようにします。

6. 99designs及びその第3者プロバイダーの責任

  1. お客様は、次を了承し、同意します。

    1. 99designs及びその第三者プロバイダーは、本契約の当事者ではありません。
    2. 99designs及びその第三者プロバイダーは、それぞれ、本契約のいずれかの当事者による本契約の違反については責任を負いません。
  2. 第6条(a)の規定にかかわらず、お客様は、99designs及びその第三者プロバイダーが、第5条(c)の補償条項に依拠しそれにより利益を得ることに同意します。

7. 雑則

  1. 本契約に基づき提供されるあらゆる通知は、書面によらなければならず、また、通知を提供する当事者又はその代理人によって署名されている必要があります。通知は、次の時に受領されたものとします。

    1. 通知が手交された場合、交付されたとき。
    2. 通知が送料前払いの郵便により送付された場合、投函日の後3日目。
    3. 通知がファックスにより送信された場合、当該ファックスの送信が成功したことを確認する送信するファックス機の送信報告書を送信者が受け取ったとき。
    4. 通知が電子メールで送信されたとき、当該電子メールが、受信人によって受け取られたという受信人又は受信人の電子メールサーバーからの確認を送信者が受け取ったとき。
  2. 本契約のいずれかの規定が、管轄権を有する裁判所によってその理由の如何を問わず、無効又は執行不能と判断された場合、無効又は執行不能の規定が本契約から分離されたとものとして取り扱われることが意図されているため、かかる無効又は執行不能性は(かかる規定を削除した場合、当事者のいずれかに重大な不利な影響を及ぼさない限り)本契約の他の規定の適用又は会社には影響を及ぼすことはありません。

  3. 本契約は、オーストラリアのビクトリア州の法律に準拠し、同法に従って解釈されることが必要であり、両当事者は、オーストラリアのビクトリア州の裁判所及びその控訴裁判所の排他的管轄権に確定的に服します。